フォト

バナーリンク

« 親子スポーツ大会 2010 | トップページ | 2010年最後に »

6年生の親子対決

親子スポーツ大会での、親子対決。
6年生チームは、ケガや休部などでメンバーが一人足りなくなってしまい、急遽OB1名が参加。戦力的にはダウンしているようにも見え、監督・コーチがすべて参加した保護者チームも、昨年までとは違う期待が持てました。
子供チームには大人が参加せず、守備や打順、戦術もすべて子供たち自身で決めることになっていました。

試合は、保護者側の先攻で、子供側はレギュラーキャッチャーが先発。公式戦での登板経験もあり、持ち味の力のある速球と緩急を使うピッチングで、保護者側は凡打の山。
対する保護者側先発は監督。子供達は普段どおりのバッティング+保護者の守備の乱れで毎回得点であっと言う間に10点
途中から、保護者側は禁じ手で2学年上のOB投手も登板させましたが、子供たちの勢いを止める事ができませんでした。(このOB、シニアの現役投手で結構速い球を投げたんですが…)
保護者チームは昨年完封されてしまったのですが、今年は何とか2点を取ることができました。しかし、ヒットらしいヒットは1本だけで、ジャストミートした当たりはファインプレーに阻止されました。

Rs__101226_486dsc_9642s Rs__101226_504dsc_9660s Rs__101226_546dsc_9708s
Rs__101226_717dsc_9895s Rs__101226_721dsc_9899s Rs__101226_749dsc_9928s
Rs__101226_774dsc_9953s Rs__101226_806dsc_9992s Rs__101226_872dsc_0060s

σ(^^;)は、今年はヒットを打ちたい、いや、何とかバットに球を当てたいと思っていましたが、昨年に続いて死球という結果。出塁後、先取点の走者となったのですが、本塁突入の際に右足膝を傷めてしまいました。守備でもエラーをして、全くいいところ無しでした。(T-T)
まあ、それでも楽しく悔いなく最後の試合が出来たので、良しとしましょう。

« 親子スポーツ大会 2010 | トップページ | 2010年最後に »

イベント」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ