フォト

バナーリンク

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年最後に

今年のチーム活動は、先日の親子スポーツ大会で終了しました。私個人としては30日が仕事納めで、新年は3日までお休みです。

今年の子供たちの活躍は、言うまでも無く素晴らしいものだったと思います。親子ともに、一生記憶に残るほどのものでしょう。その分、新年は次のステップが大切になってくるかとも思っています。

今年一年、「勝手応援団」をご覧頂き有難うございました。子供たちの活躍もあり、大変多くの方にお越しいただきました。重ねて御礼を申し上げます。m(_ _)m

今年の記事アップはこれが最期となります。
どうか皆様には、良いお年をお迎えくださいませ。

6年生の親子対決

親子スポーツ大会での、親子対決。
6年生チームは、ケガや休部などでメンバーが一人足りなくなってしまい、急遽OB1名が参加。戦力的にはダウンしているようにも見え、監督・コーチがすべて参加した保護者チームも、昨年までとは違う期待が持てました。
子供チームには大人が参加せず、守備や打順、戦術もすべて子供たち自身で決めることになっていました。

試合は、保護者側の先攻で、子供側はレギュラーキャッチャーが先発。公式戦での登板経験もあり、持ち味の力のある速球と緩急を使うピッチングで、保護者側は凡打の山。
対する保護者側先発は監督。子供達は普段どおりのバッティング+保護者の守備の乱れで毎回得点であっと言う間に10点
途中から、保護者側は禁じ手で2学年上のOB投手も登板させましたが、子供たちの勢いを止める事ができませんでした。(このOB、シニアの現役投手で結構速い球を投げたんですが…)
保護者チームは昨年完封されてしまったのですが、今年は何とか2点を取ることができました。しかし、ヒットらしいヒットは1本だけで、ジャストミートした当たりはファインプレーに阻止されました。

Rs__101226_486dsc_9642s Rs__101226_504dsc_9660s Rs__101226_546dsc_9708s
Rs__101226_717dsc_9895s Rs__101226_721dsc_9899s Rs__101226_749dsc_9928s
Rs__101226_774dsc_9953s Rs__101226_806dsc_9992s Rs__101226_872dsc_0060s

σ(^^;)は、今年はヒットを打ちたい、いや、何とかバットに球を当てたいと思っていましたが、昨年に続いて死球という結果。出塁後、先取点の走者となったのですが、本塁突入の際に右足膝を傷めてしまいました。守備でもエラーをして、全くいいところ無しでした。(T-T)
まあ、それでも楽しく悔いなく最後の試合が出来たので、良しとしましょう。

親子スポーツ大会 2010

26日(日)レッドサンズでは、今年最期のイベントとなる「親子スポーツ大会」を開催しました。
冬晴れでこの冬一番とも思える寒さの中で、元気で明るい声が響きました。
Rs__101226_026dsc_9157s

朝の挨拶の後は、選手と参加保護者全員でのランニングと準備体操から始まります。
Rs__101226_059dsc_9193s Rs__101226_091dsc_9225s Rs__101226_114dsc_9248s

大会のメインイベントは、各学年での親子対決の試合
試合前は仲良く練習。でも、試合に入ると真剣勝負です。
Rs__101226_158dsc_9295s Rs__101226_236dsc_9382s Rs__101226_253dsc_9401s
Rs__101226_263dsc_9417s Rs__101226_283dsc_9437s Rs__101226_291dsc_9445s

今年は、子供たちに負けじとTシャツを揃え、朝練までこなした気合満点のお父さん達も登場
Rs__101226_170dsc_9307s

子供たちを、人数では圧倒する保護者チーム、でも、試合の結果は…?
Rs__101226_198dsc_9338s Rs__101226_326dsc_9481s

試合の様子を見守るチームの重鎮?
Rs__101226_220dsc_9366s

試合中、お母さん方はお昼の豚汁の準備
試合後は、親子仲良く美味しい豚汁を楽しみます。
Rs__101226_208dsc_9348s Rs__101226_210dsc_9350s Rs__101226_308dsc_9462s

もう一つのイベントとして、未就学児を中心とした体験教室があります。
6年生選手が先生役として、キャッチボールやバッティングを楽しく教えていました。
終了後にはお土産もありました。
Rs__101226_332dsc_9487s Rs__101226_334dsc_9489s
Rs__101226_353dsc_9508s Rs__101226_365dsc_9521s

午後から、いよいよ6年生の親子対決ですが、それはまた改めて…

最後のクリスマス

25日(土)6年生選手は、地元の中学軟式野球チームの体験練習に参加しました。
当初はチーム練習の予定でしたが参加人数が4名、コーチ2名と少ないこともあり予定を変更したものです。今日の体験したチームのうち、1チームは今年創設された新しいチームとのことでした。愚息は、両チームとも感触は悪くないと言っていましたが、入部するかどうかは白紙の状態です。

私は、チームの練習がなくなったので、久しぶりにバッセンへ行きました。
26日に予定されている親子スポーツ大会に備えてのものですが、結果は…
明日は、とりあえず怪我無く終えることだけを目指すことにします。(v_v)

今日は、6年生最期のクリスマスです。
皆さんにも、メリークリスマス!! (^O^)/

12/23-26の予定

今週末はクリスマスですね。
愚息のプレゼントの希望は、野球用品ではなくて野球のゲームソフト。
実戦(練習)よりもゲームの方がお好みみたいです。(´ヘ`;)ハァ

さて、レッドサンズ6年生チームの予定ですが
 23日(木・祝) チーム練習(送迎当番)
 25日(土) チーム練習
 26日(日) 親子スポーツ大会
となります。

今年の6年生の活動は、26日(日)で活動納めとなります。

親子スポーツ大会も、3回目の参加となりますが、当然今のチームでは今年が最後。
目玉は、何と言っても親子の試合対決。学年ごとに行ないますが、例年6年生チームは監督・コーチ選抜チームとのガチンコ勝負を行なうので、親子の試合は無いかもしれません。もっとも、4年生のときから親チームはまったく子供チームに歯が立ちませんでしたから、子供はコーチとの勝負の方が楽しいかもしれません。
でも、最後ですから楽しんで来たいと思います。(試合が無ければ、無理もしないので怪我をしなくて済みそうですし。(苦笑))

10万ビュー

こちらに設置している、ビューカウンターが10万件を越えました。
比較的単純なカウンターなので、ブラウザの表示更新処理でもカウントアップしてしまいますが、それでも多くの方にご覧いただいたことには変わりありません。
2年前の7月に始めた拙い内容のブログにもかかわらず、ここまでこれたのも皆様のおかげです。
本当に有難うございました。

レッドサンズに所属しているウチの愚息は、来年3月で卒業となります。
チームの活動も下級生主体となり、6年生の活動は限られたものとなりましょうが、卒業まではフォローを続けたいと思っております。
引き続き、よろしくお願いいたします。<m(_ _)m>

下級生指導とシニア体験

18日(土) レッドサンズ6年生は、5年生~2年生の各学年4チームの練習のお手伝いでした。各チームに、6年生3~4名が分かれて練習に参加しました。
愚息は、2年生チーム担当。6年生は3名で、2年生担当コーチ(監督)から、練習を全面的に任されたそうです。なので、3名でランニングからストレッチ、アップ、キャッチボール、ノックまで、メニューを考えて全てこなしたそうです。
さて、2年生のスキルアップに多少なりとも貢献できたかな?

その後、監督・コーチと子供達の忘年会。
会場はお好み焼屋さん。
コーチ以外の保護者は不参加でした。
愚息に聞いたら、中学の野球に向けてのいろいろな話をしたみたいです。

19日(日)は、隣県のシニアチームの体験に、チームで参加。
練習や紅白戦などで汗を流したみたいです。
今まで、シニアは希望していなかった愚息は、帰宅後に感触を聞いても曖昧な答えしかしませんでした。

12/18-19の予定

年内の公式戦が全て終了した6年生は、この週末は次のステージに向けた活動となります。

18日(土)は、6年生は5年生以下の各学年チームに分かれて、下級生選手の練習のお手伝い(コーチ補佐)をする予定です。
練習の内容は、各学年の担当監督・コーチからの指示に従うこととなりますが、誰がどの学年を担当するかは、当日発表されるみたいです。愚息は、うまく出来るかな~?

また、この日は監督・コーチと選手だけの忘年会も予定されています。

20日(日)は、6年生チームとして、監督の知り合いのシニアチームの体験練習となります。
愚息は、現時点ではシニア(硬式)に進む意思は持っていません。親としても、体格・技量の面でもシニアでは厳しいだろうと思っています。果たして、この体験で愚息の気持ちに変化が生じるでしょうか?

KS杯は1勝のみ

11日と12日に、レッドサンズ6年生は5年生とともに、KS杯トーナメント大会に参加しました。
この大会には8チームが参加しています。

11日(土)は、1回戦で杉並区の「久我山イーグルス」さんと対戦しました。
6月の全日本東京都大会2回戦での対戦以来です。
都大会ではレッドサンズが劇的な逆転サヨナラ勝ちを収めたのですが、この試合は行き詰る投手戦となりました。
レッドサンズはレギュラー選手2人が休部、キャプテンは怪我が治ったばかりでスタメン落ちという状態。相手エースは体格が一回り以上大きくなり、力のあるボールを投げ込んでくるのでレッドサンズ打線はなかなか好機が作れませんでした。一方、レッドサンズのエースナンバー投手も負けずにピンチはあるものの、相手に得点を許さず5回までゼロ行進でした。
試合が動いたのは6回裏。レッドサンズはヒットと四球で満塁のチャンスを掴むと、好投のエースが内野にしぶとく転がし、これが犠打となり待望の先取点。続く最終7回表の相手の攻撃を抑え、1対0でKS大会ではレッドサンズとしての初勝利となりました。
この試合は、エースナンバーの完封と打点と言う独り舞台となりましたが、都大会では早々にノックアウトされてその後も調子を上げることが出来ずに、相当悔しい思いをしていたので、そのリベンジを果たす形になりました。

Rs_ks_101211_159dsc_7626 Rs_ks_101211_250dsc_7723 Rs_ks_101211_363dsc_7843
Rs_ks_101211_431dsc_7914 Rs_ks_101211_477dsc_7961 Rs_ks_101211_503dsc_7991
Rs_ks_101211_515dsc_8004 Rs_ks_101211_542dsc_8033 Rs_ks_101211_607dsc_8102

続く12日(日)は準決勝で、八王子市の「南大沢オークス」さんとの対戦でした。
この日のレッドサンズ先発は、技巧派左腕エース。とても調子が良かったものの、この日は守備で綻びが見られ、相手に得点を与えてしまう悪いパターン。レッドサンズの攻撃ではクリーンナップは当っていましたが、相手のファインプレーもあり畳み掛ける攻撃が出来ず、結果1対5で敗退しました。
残念ながら抜けたレギュラーの穴を埋め切れなかった部分もあり、有終の美を飾ることが出来ませんでしたが、選手達は悔いなく戦ってくれたようです。

Rs_lq_101212_108dsc_8483 Rs_lq_101212_116dsc_8491 Rs_lq_101212_141dsc_8516
Rs_lq_101212_187dsc_8568 Rs_lq_101212_355dsc_8759 Rs_lq_101212_368dsc_8773
Rs_lq_101212_463dsc_8888 Rs_lq_101212_480dsc_8905 Rs_lq_101212_484dsc_8909

試合後、大会主催チームの「向陽台スターキッズ」さんの父兄から、美味しい豚汁の差し入れをいただきました。どうもありがとうございました。

これで、年内の対外試合は全て終了。
とうとう6年生としての公式戦は、来年2月の地元地区内のさよなら大会を残すのみとなりました。

~~☆~~~~☆~~~~☆~~~~☆~~~~☆~~

スーパーリーグのトーナメント準決勝に挑んだ4年生チームも、残念ながら1対2で惜敗したとのこと。4年生チームの皆さんも、お疲れ様でした。

12/11-12の予定

11日(土) 6年生と5年生の合同チームで、今年最後の公式戦KS杯に参加します。
KS杯は、友好チームでもある稲城市の「向陽台スターキッズ」さんが主催する大会です。
去年と一昨年も参加しましたが、いずれも1回戦で敗退しています。
今年の初戦は、6月の全日本東京都大会で激闘を演じた「久我山イーグルス」さん。
これまた、厳しい戦いとなりそうです。

12日(日) 11日のKS杯1回戦に勝てば、この日準決勝と決勝が予定されています。
レッドサンズ6年生が今年の有終の美を飾るためには、まずは11日の1回戦を勝たねばなりません。
さて、どうなることでしょうか。

また、KS杯とは別に5年生(Bチーム)で向陽台スターキッズさんとの練習試合も予定されています。
あと、4年生チームも、この日スーパーリーグの準々決勝が予定されています。

青空の下

この土日、東京地方は快晴で風も無く、暖かくて野球のみならず絶好の行楽日和でしたね。

6年生チームは予定通り、両日とも5年生との合同練習に汗を流していました。
私も、日曜日は練習のお手伝いをしました。先週ほどハードな運動はしませんでしたが、青空の下で体を動かすのはやはり気持ちが良いですね。

~~☆~~~~☆~~~~☆~~~~☆~~~~☆~~

3年生チームは、スプラウトリーグのトーナメント決勝戦に臨み、見事に優勝を果たしました。
昨年に続き、2連覇です。(^_^)v
今の6年生もスプラウトリーグを制覇しましたから、3年生チームの将来も楽しみになってきました。

スーパーリーグ3回戦があった4年生チームも、足立区の強豪カバラホークスさんを撃破し、準々決勝進出を決めました。
\(^o^)/

12/4-5の予定

12月最初の週末の予定です。
6年生は、今週も両日ともチーム練習(5年生と合同?)となります。選手は全員揃わないかもしれませんが、次週のKS杯に向けて、しっかり調整したいところです。
4日(土)は、保護者会の会合も予定されています。来期の活動(引継ぎ)と親子スポーツ大会の事前打合せが、主な話題となる模様です。

~~☆~~~~☆~~~~☆~~~~☆~~~~☆~~

3年生チームは、スプラウト育成リーグの決勝トーナメント決勝戦が、4年生チームは、スーパーリーグの決勝トーナメント3回戦が、それぞれ予定されています。

12月1日の新聞記事

12月1日(水)発売の東京中日スポーツ新聞に、若獅子秋季大会で準優勝したレッドサンズ4年生チームの記事が掲載されました♪

Tochu101201rs4

12月の予定

早くも師走、2010年も押し詰まりました。
この年末で、学童の野球チームからの卒団となる小学校6年生も、数多くいることでしょう。ウチの6年生チームの年末までの予定は、概ね以下のようになりそうです。

公式戦としては、11日(土)と12日(日)に開催されるKS杯に参加します。
土曜日のダブルヘッダーを勝ち抜けば、日曜日に準決勝と決勝となります。
これが、年内最後の対外試合となります。
後は、来年2月の地元地区内のサヨナラ大会を残すのみとなります。

イベントとしては、26日(日)に毎年恒例の親子スポーツ大会があります。
他には、開催日未定ですが、監督・コーチと選手での忘年会(一般保護者は不参加)が予定されています。チーム保護者有志での忘年会もあるのではないかと、思っています。
(保護者会では、6年生保護者から5年生保護者への引継ぎもあります。)

これ以外は、基本的にチーム練習か中学・シニア等の体験となりそうです。
6年生の学童野球の日々は、残り少なくなっていきますが、日々充実したものにしていきたいです。

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ