フォト

バナーリンク

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

8月31日の新聞記事

8月31日(火)発売の東京中日スポーツ新聞に、文京区新人戦の開幕戦で勝ったレッドサンズ5年生チームの記事が掲載されました♪

Tochu100831rs5

新人戦開幕

29日(日)地区の新人戦大会が開幕しました。
レッドサンズからは5年生~3年生の各学年単位での3チームが参加します。

Rs100829_019dsc0021 Rs100829_044dsc0046 Rs100829_064dsc0069
Rs100829_100dsc0106 Rs100829_102dsc0108 Rs100829_187dsc0194

開会式を見ていたら、1年前のことを思い出しました。
時の経つのは早いものですね。_('')φ ボーッ

開会式後、5年生チームと4年生チームが1回戦を戦い、それぞれ勝利を飾りました。\(^o^)/ヤッタァ

Rs100829_205dsc0214 Rs100829_229dsc0238 Rs100829_241dsc0250
Rs100829_254dsc0263 Rs100829_269dsc0278 Rs100829_273dsc0282
Rs100829_322dsc0337 Rs100829_367dsc0382 Rs100829_389dsc0404
Rs100829_394dsc0409 Rs100829_409dsc0424 Rs100829_502dsc0518

昨日の大会で負けてしまった6年生チームは、活動は休みとなり各選手は5年生チームの応援に来たりしていました。

ガスワンカップ大会 敗退

28日(土)レッドサンズ6年生チームは、東京代表として埼玉で開催されたガスワンカップ大会に参加しました。

Rs6_100828_016dsc_9247 Rs6_100828_062dsc_9293 Rs6_100828_084dsc_9315

開会式の後、群馬県代表「新里ジュニア」さんとの1回戦を戦いました。
「新里ジュニア」さんは、現西武ライオンズ監督の渡辺久信さんも所属していた強豪チームです。結果は、2対7で敗退。試合内容というか流れは、全国大会の3回戦の再現という感じでした。

Rs6_100828_184dsc_9419 Rs6_100828_304dsc_9539 Rs6_100828_311dsc_9546
Rs6_100828_413dsc_9648 Rs6_100828_460dsc_9695_2 Rs6_100828_703dsc_9938

次の公式戦まで1か月ほどありますから、またチームを立て直していきたいと思います。
しかし、この公式戦の日程と愚息が通う学校の行事が見事に被っているので、これまたどうなるものやら…

8/28-29の予定

8月最後の週末ですが、東京はまだまだ真夏の並みの暑さが続きそうですね。
レッドサンズ6年生チームは、先日お伝えしたガスワンカップ大会(さいたま市で開催)に参加します。

初戦は、28日(土)に群馬県代表の「新里ジュニア」さんとの対戦となります。この試合に勝てたら、ダブルヘッダーで長野県代表「松本ライオンズ」さんと茨城県代表「波崎ブルージェイズ」さんの勝者と2回戦を戦うことになります。
翌29日(日)はガスワンカップ大会で2回戦も勝ち上がった場合、準決勝と決勝戦に臨むことになります。優勝するためには、各県代表の強豪に勝つと共に、厳しい残暑の中での2日間4試合と言うハードスケジュールも乗り越えなければいけません。

~~☆~~~~☆~~~~☆~~~~☆~~~~☆~~

29日(日)からは、地区の秋季大会(新人戦)が始まります。
5年生チームが、開会式後に初戦で「上動ファイターズ」さんと対戦します。昨年の新人戦は、地区大会で優勝し東京都大会でも準優勝できました。今年の5年生チームにも、東京都大会での上位進出を目標として、頑張って欲しいです。
4年生チームは、低学年の部で開会式後に「白山サンデーボーイズ」さんと対戦します。春季大会決勝戦で惜敗した相手との対戦ですが、是非とも連敗を阻止して勝ち上がって欲しいですね。

もしも、28日の試合で6年生チームが負けてしまったら、この日は練習ではなく新人戦の応援をすることになるかもしれません。

第3回 ガスワンカップ学童軟式野球選手権大会

8月夏休みの最後の週末。レッドサンズ6年生チームは、東京都チャンピオンチームとして、第3回 ガスワンカップ学童軟式野球選手権大会に参加します。
 大会事務局のサイト:http://www.saisan.net/gasone_cup/index.html

出場する1都10県の代表チームの中で、レッドサンズと茨城代表の「波崎ブルージェイズ」さんが、今年の全日本学童全国大会の出場チームです。しかし、他の代表チームもすべて、全国大会に出場してもおかしくないレベルの強豪が揃っているようです。

普段は練習試合も出来ない各県のチームと、大会で試合が出来るチャンスは大変有難いと思います。全国大会終了後で疲れもありましょうが、その中でも最大のパフォーマンスを発揮する訓練の場として、精一杯取組んで欲しいと思います。
もちろん、出場するからには優勝も狙って欲しいです。

8/21-22の予定

全国大会が終わっての週末ですが、レッドサンズ6年生チームは、6月からほぼ毎週のように試合が続いていたこともあり、今度の週末はチーム練習はありません。
お休みとなって、子供たちは夏休みの宿題などに精力的に(?)取り掛かる日となりました。(お父さんコーチの中には、休日返上で仕事の遅れを取り戻す方も…)
我が家でも、ここまでの週末は野球一辺倒だったので、カミサンの実家へ行く予定です。

6年生以外のチームは、通常通りの練習が組まれるようです。特に5年生は、8月最後の週末から開幕する新人戦予選大会に向けて、練習に励む予定です。

全日本学童 全国大会決勝戦観戦

19日(木)、高円宮賜杯第30回記念全日本学童軟式野球大会 マクドナルド・トーナメント全国大会の準決勝戦と決勝戦を、大田スタジアムで観戦しました。

スタジアムに着いたのは、レッドサンズが負けた宮崎代表「五十市タイガース」さんと福岡代表「宮ノ陣フラワーズ」さんの準決勝戦第1試合が終わったときでした。結果は、福岡代表「宮ノ陣フラワーズ」さんが逆転で九州対決を制し、決勝戦進出を果たしました。
次の準決勝戦第2試合は、南北海道代表「白老町緑丘ファイターズ」さんと福島代表「常磐軟式野球スポーツ少年団」さんとの戦いでした。この試合も、「常磐軟式野球スポーツ少年団」さんが逆転勝ちして、決勝へ駒を進めました。

決勝戦からは、チームのコーチと3人の選手が合流しました。
ちなみに、ウチの愚息は監督からの宿題完遂命令のために、不参加でした。(汗)

Rs100819_16dsc_8821s_ Rs100819_20dsc_8826s_
Rs100819_22dsc_8828s_ Rs100819_26dsc_8832s_ Rs100819_31dsc_8838s_

決勝戦は、「宮ノ陣フラワーズ」さんと「常磐軟式野球スポーツ少年団」さんそれぞれの左右の速球派エースの投げ合いで始まりましたが、「常磐軟式野球スポーツ少年団」さんが相手エースを打ち崩し、10対3で勝ち、出場3回目にして初優勝を飾りました。
両エースとも、初戦から5日間猛暑の中での連投で、体力的には相当厳しかったと思います。
全国大会ベスト4に勝ち残ったチームの試合は、どれも素晴らしくレベルが高いものでした。その中では、エラーが試合の流れと勝敗を決めたと言う感じでした。

福島代表「常磐軟式野球スポーツ少年団」さん、優勝おめでとうございました。
チーム力の強さを、とても感じました。
「宮ノ陣フラワーズ」さん、初出場での準優勝はお見事でした。おめでとうございます。
「五十市タイガース」さんと「白老町緑丘ファイターズ」さんは、惜しくも第3位でしたが、内容の濃い試合を見させていただきました。
おめでとうございました。

全日本学童 全国大会3回戦

17日(火)、レッドサンズは高円宮賜杯第30回記念全日本学童軟式野球大会 マクドナルド・トーナメント全国大会の3回戦を、神宮球場で宮崎県代表「五十市タイガース」さんと戦いました。

今日は、第1試合で朝早かったのですが、既に真夏の暑さでした。
今日の試合はレッドサンズの立ち上がりの悪さが出て、いきなり4点を先攻されてしまいました。それでも、次の回に1点を返しまだまだ追いつけると思っていたのですが、相手エースの術中に徐々にはまってしまったようです。攻撃が思うようにいかない焦りからか、終盤に守備のミスと相手の足攻にかき回され大量失点してしまい、1対11での大敗となりました。(ToT)

Rs_100817_119dsc_8140 Rs_100817_186dsc_8209 Rs_100817_216dsc_8242
Rs_100817_285dsc_8321 Rs_100817_320dsc_8356 Rs_100817_333dsc_8371
Rs_100817_504dsc_8549 Rs_100817_530dsc_8575 Rs_100817_561dsc_8609
Rs_100817_579dsc_8631 Rs_100817_628dsc_8681 Rs_100817_707dsc_8764

「五十市タイガース」さんは、見事に堅守強攻で自分達の野球を成し遂げ、レッドサンズはまったく自分達の野球が出来ずに終わってしまった感じです。それだけ「五十市タイガース」さんは強く、レッドサンズは弱かったことになるでしょう。
子供たちは、それでも良く頑張りました。東京代表として全国大会で2勝を上げられたことは、素晴らしいことだと思います。最後は、選手も監督もフォローのお母さん方も皆涙涙…

Rs_100817_017sdsc_3038a Rs_100817_020sdsc_3041a Rs_100817_029sdsc_3050a

これまで、文京区や東京都の各チーム、連盟関係の方々など多くの応援をいただきましたこと、心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。
夢半ばで期待に応えられなかったことは申し訳ありませんが、まだまだ6年生の大会は残っています。この経験を糧に、新たなステップへ踏み出していければと思っています。

代表・監督・コーチの皆様、暑い中のご指導、お疲れ様でした。
また、ここまで指導していただきありがとうございました。
お母さん方を中心とした保護者の皆様にも、暑く忙しい中、子供達の体調管理やお世話を頂き、ありがとうございました。お母さん方のフォローがあってこその、この大会の活躍だったと思います。

そして、選手の皆さん。
全国大会に連れて来てくれて、大いに感動を貰えた事を感謝します。
皆さんは、間違いなくレッドサンズ最強の素晴らしい選手だと思います。
全国大会は終わってしまいましたが、まだ学童野球が終わったわけではありません。まだまだ、大きな大会が残っています。
最後まで、頑張りましょう!!

全日本学童 全国大会2回戦

16日(月)、レッドサンズは高円宮賜杯第30回記念全日本学童軟式野球大会 マクドナルド・トーナメント全国大会の2回戦を、府中市民球場で京都府代表「向日ウイングス」さんと戦いました。
府中市民球場は、6月の全日本学童東京都大会の準決勝・決勝戦を戦い優勝したゲンのいい球場です。
今日はお盆明けの平日にもかかわらず、文京区や東京都の各チーム、連盟関係の方々など多くの応援をいただきました。本当に有難うございました。

Rs_100816_026sdsc_2955 Rs_100816_045sdsc_2976 Rs_100816_217dsc_7549

昨日よりも更に暑さが増したような中、予定より20分ほど遅れて試合が始まりました。
今日は、レッドサンズ先発投手が大変調子が良く、初回こそエラーから3塁まで走者を進められたものの無失点に抑えると、強打の向日さんを相手に5回までは内野ゴロの山を築きました。6回にヒット2本で一死1、2塁とされましたが、ショートライナーで2塁走者もダブルプレーとなったことで、流れを相手に渡さず済みました。
攻撃面では、3回に4番のタイムリーで1点、5回には先発投手自らのタイムリーで2点を挙げることができ、相手の反撃を最終回の1点に抑えて、3対1で全国大会での2勝目を挙げることができました。
\(^o^)/ヤッタァ

Rs_100816_225dsc_7557 Rs_100816_326dsc_7662 Rs_100816_330dsc_7666
Rs_100816_355dsc_7694 Rs_100816_363dsc_7702 Rs_100816_389dsc_7730
Rs_100816_413dsc_7756 Rs_100816_438dsc_7782 Rs_100816_463dsc_7809
Rs_100816_484dsc_7838 Rs_100816_527dsc_7884 Rs_100816_567dsc_7925
Rs_100816_624dsc_7989 Rs_100816_662dsc_8028 Rs_100816_076sdsc_3008

これで17日(火)に、宮崎代表の「五十市タイガース」さんとベスト8をかけて3回戦を戦うことになります。「五十市タイガース」さんは、今日の2回戦で前年優勝の「西南部サンボーイズ」さんを1対0で破り、この大会2試合での失点が1点という堅守強攻のチームです。

全日本学童 全国大会1回戦

15日(日)、レッドサンズは高円宮賜杯第30回記念全日本学童軟式野球大会 マクドナルド・トーナメント全国大会の1回戦を、明治神宮球場で岩手県代表「末崎野球スポーツ少年団」さんと戦いました。

前の試合も熱戦が続き、試合開始が予定よりも一時間半遅れ、日中の一番暑い午後一時半に試合が始まりました。
猛暑の中、成澤文京区長、武澤文京区議会議長を初め、区議会議員の皆さん、文京区や東京都の各チーム、連盟関係の方々など多くの応援をいただきました。本当に有難うございました。

Rs_100815_0200dsc_6648 Rs_100815_0029sdsc_2762 Rs_100815_0063sdsc_2800a

試合は、先攻の松崎さんの先頭打者がセンター左へ鋭い当たりを放つも、センターの主将が見事なダイビングキャッチでファインプレー。これが試合の流れを決めたかもしれません。
2回の裏、レッドサンズは四球とヒットで出たランナーが、守備のミスをついて生還して2点を先攻。しかし、3回表には末崎さんもクリーンナップがヒットを放ち、すかさず同点に追いつきました。が、3回裏に再び四球と相手ミスで1点を勝ち越しし、続く5回裏にやはり四球から打線が繋がり一挙に5点を挙げることができました。
守備では、内外野でファインプレーが続出し、4回以外は相手に得点を許すことなく、結果8対2で全国大会での初勝利を挙げることができました。
\(^o^)/ヤッタァ

Rs_100815_0308dsc_6767 Rs_100815_0317dsc_6776 Rs_100815_0383dsc_6845
Rs_100815_0367dsc_6829 Rs_100815_0462dsc_6930 Rs_100815_0515dsc_6983
Rs_100815_0563dsc_7040 Rs_100815_0667dsc_7154 Rs_100815_0696dsc_7187
Rs_100815_0713dsc_7210 Rs_100815_0757dsc_7257 Rs_100815_0797dsc_7297
Rs_100815_0804dsc_7304 Rs_100815_0896dsc_7403 Rs_100815_0090sdsc_2827
Rs_100815_0097sdsc_2834 Rs_100815_0134sdsc_2871 Rs_100815_0157sdsc_2895

「末崎野球スポーツ少年団」さんの先発エースは、オーバースローから速球をビシバシ投げ込んでくる本格派で、打線も粘りがありました。が、結果的には、レッドサンズが自分達の野球をしっかり出来たことが、勝利に結びついたようです。
これで16日(月)に、京都代表の「向日ウイングス」さんと2回戦を戦うことになります。

全日本学童 全国大会の開会式

14日(土)、高円宮賜杯第30回記念全日本学童軟式野球大会 マクドナルド・トーナメント全国大会の開会式が、明治神宮球場で盛大に開催され、レッドサンズは東京第1代表として参加しました。
(開会式直前に、選手宣誓のリハーサル。うまくできるかな?)

Rs_100814_001dsc_6275 Rs_100814_011dsc_6286 Rs_100814_031dsc_6307

前年優勝の「西南部サンボーイズ 」さんを先頭に、沖縄から北海道に向かう順番で各代表チームが入場しました。レッドサンズは、開催地代表として他の代表2チーム(南大谷ドリームスさん、船堀ダックスさん)と共に、参加チームの最後に入場してきました。
全国の51チームが揃った様子は、壮観でした。

Rs_100814_157dsc_6436 Rs_100814_099dsc_6377 Rs_100814_106dsc_6384
Rs_100814_121dsc_6399 Rs_100814_149dsc_6427 Rs_100814_153dsc_6431

賜杯と優勝旗の返還。
今回これを賜る栄誉に浴するのは、何処のチームでしょうか。

Rs_100814_169dsc_6449

開会式には、高円宮妃久子殿下が御臨席され、お言葉も賜りました。
「本大会が記念すべき第30回目を迎え、全国から参加された選手、保護者、役員の皆様と、ここ明治神宮球場でお会いできますことを大変嬉しく思います。全国30万人、1万5千チームが参加する本大会の大変厳しい予選を、見事に勝ち抜いた選手の皆さん、ご出場おめでとうございます。ただいま選手の皆さんの元気一杯の入場行進を、頼もしく拝見いたしました。
明日よりいよいよ試合が始まります。とても暑い中での試合となりますが、体調には十分気をつけて、日頃の練習の成果を十分に発揮し明るく正々堂々と素晴らしい大会を披露してください。そして全国から各地から集まった仲間と友情を深め、夏休みの楽しい思い出を、たくさん作っていただきたいと思います。
また、観客席の皆様、とても暑い中での観戦となります。皆様方にも十分に体調に留意され、各会場で繰り広げられる熱戦に、熱いご声援よろしくお願いいたします。
素晴らしい大会となることを願って、開会式に寄せる言葉といたします。選手の皆さん頑張ってください。」

Rs_100814_182dsc_6462

プロ野球を代表する5人の選手からのビデオレターもありました。

Rs_100814_203dsc_6483 Rs_100814_204dsc_6484 Rs_100814_207dsc_6487
Rs_100814_210dsc_6490 Rs_100814_212dsc_6492

選手宣誓は、レッドサンズ飯塚宙(いいづかそら)主将
「宣誓。野球が大好きな僕達は、この神宮球場に立てることを誇りに思い、家族、コーチ、大会関係者の方に感謝をし、今までの練習の成果を信じて、一球一球あきらめず、最後まで一所懸命プレーすることを誓います。
平成22年8月14日 東京都代表レッドサンズ主将 飯塚宙」

Rs_100814_215dsc_6495 Rs_100814_237dsc_6517 Rs_100814_239dsc_6519

始球式のボールは、東京都大会と同様にヘリコプターから投下され、マクドナルド特別サポーターの古田敦也さんが始球式を行ないました。

Rs_100814_266dsc_6546 Rs_100814_293dsc_6574

最後に集合記念撮影ですが、グラウンドに入れなかったのでスタンドから盗撮スタイルで…(汗)

Rs_100814_339dsc_6622

いよいよ夢の全国大会の始まりです。

8月13日の記事

全日本学童の全国大会を翌日に控えた13日(金)、大会主催社であるスポーツニッポン新聞に、レッドサンズのマクドナルド団結式の様子が記事として掲載されました。

Sponichi100813togo1s

白黒ですが、紙面の半分にもなろうかと言う大きさ。
これでは否が応でも注目されるでしょうから、明日からビシッと決めていきましょう。

8/14~の予定

今更ですが、今週末の予定です。

14日(土)は、待ちに待った高円宮賜杯第30回記念全日本学童軟式野球大会 マクドナルド・トーナメント全国大会の開会式に参加します。16時から神宮球場で行なわれる開会式では、レッドサンズ主将が選手宣誓を行なう予定です。p(*^o^*)qワクワク

翌15日(日)は、大会1回戦に臨みます。対戦相手は、岩手県代表で全国大会4回目の出場となる「末崎野球スポーツ少年団」さんです。
憧れの神宮での初戦。果たしてどんな試合を見せてくれるのか。19日(木)の決勝戦まで、大きな夢へ向けての挑戦が始まります!

東京ドーム少年野球大会

11日(火)は、地元ロータリークラブの記念行事の一環として、東京ドームでの試合が行なわれました。
対戦相手は、「オール文京」(文京区の選抜チーム)です。
レッドサンズからも選抜チームに参加していますが、この試合に限っては、レッドサンズ以外のチームの選抜選手と対戦することに。全国大会目前での、最後の実戦練習としておおいに活躍を期待したのですが、結果は2対3で負けてしまったとのこと。
週末からの本番では、どうなるでしょうか。(@_@)ドキドキ
(オール文京も、選抜大会での上位入賞を目指して頑張って欲しいです。)

Rs6_100811_071dsc_5744 Rs6_100811_075dsc_5779 Rs6_100811_105dsc_5933

記念試合の後は、ジャイアンツアカデミーの講師(巨人OB)と村田兆治元投手による野球教室に参加したことです。村田元投手のマサカリ投法は健在とのことで、とても速い球を投げ込んでいたそうです。レッドサンズも代表3選手が村田投手と対戦したようですが、バットに当てることができたのかな…?

Rs6_100811_132dsc_5985 Rs6_100811_133dsc_5987 Rs6_100811_153dsc_6123

ちなみに筆者は、全国大会で勝ち進むことを夢見て試合日程優先で休暇を取得するため、この行事には参加できませんでした。(T.T)

合宿最終日

筆者は、疲労で自宅でダウン中でしたが、子供たちは元気に合宿最終日を過ごしていました。が、最終日に日帰りで参加したコーチの目には、疲れで動きが悪いと映ったようでしたが…

練習終了後、近くの露天温泉で汗を流した後帰路につき、夕方全員無事に帰着しました。

Sany0923web Sany0929web

この合宿の成果が、どのように全国大会で発揮されるでしょうか。楽しみです。

~~☆~~~~☆~~~~☆~~~~☆~~~~☆~~

露天風呂に行ったのは、6年生だけだったみたいです。
入浴中の様子を、コーチが写メールしてくれました。
思いのほか子供達のセクシーな姿が見れましたが、その画像は残念ながら非公開です。m(_ _;)m

帰宅後、愚息が足を引きずっているので理由を聞いたら、虫に刺されて腫れてしまい痛いとのこと。どうやら、私が刺されたのと同じ毒虫にやられたようです。
刺されたのは足首とふくらはぎで、共に腫れて熱を持っていました。
日曜日は薬を塗ってアイシングをしながら、一日家で大人しくさせていたところ、何とか月曜日の夕方には腫れも収まり痛みもなくなってきたようでした。(´ε`:)ヤレヤレ

夏季合宿(2日目)

レッドサンズの夏季合宿2日目です。

前夜のミーティングで、睡眠時間が3時間未満となりましたが、年寄りヾ(^^;の域に達しつつある筆者は、普段どおり朝5時過ぎに目が覚めました。幸い、ミーティング中の小休止のおかげで、寝不足間や倦怠感・嫌悪感もなく、朝風呂でも浴びれば完璧と言えるぐらいの良い調子でした。
起床時刻の6時に、同室の子供たちとコーチを起こして朝練習へ。
(別室の子供たちは、5時前に起きて虫取りに行っていたらしい)

Rs_100806_1068dsc_4843 Rs_100806_1077dsc_4852 Rs_100806_1078dsc_4853

2日目の6年生は、公式戦ユニフォームでの練習です。
気合の入り方が違うのでしょうか?
隣では、3年生のちびっ子が普段着での朝連でした。(笑)

Rs_100806_1080dsc_4855 Rs_100806_1141dsc_4916 Rs_100806_1145dsc_4920

朝食後、丸一日の練習です。
昨日同様、お母さん方の協力が欠かせません。
お昼を過ぎれば、酷暑での練習。クールダウンが欠かせません。3時には、おやつとして美味しいスイカが出ました。が、筆者は暑さと疲労により、食べることに夢中になってスイカの写真を撮り忘れました。(+_+)☆\(ーー;)baki! 誠に相済みません。m(_ _;)m
猛練習の後には、裸の大将軍団に様変わりでした。

Rs_100806_1152dsc_4927 Rs_100806_1290dsc_5065 Rs_100806_1316dsc_5095

2日目の夕食はバーベキューですが、なんせ食べる人間も多いので、お母さん方が事前に仕込みをしていました。おかげで、大変楽しくまた美味しいバーベキューを味わうことができ、子供も大人も大満足だったようです。

Rs_100806_1340dsc_5119a Rs_100806_1356dsc_5135 Rs_100806_1365dsc_5144
Rs_100806_1366dsc_5145 Rs_100806_1382dsc_5162 Rs_100806_1406dsc_5186

そして、2日目のフィナーレは合宿最大(?)のイベントである、かくし芸大会が行なわれました。
各学年で、野球の練習の合間に練習した出し物で、会場は大いに盛り上がりました。
最後に、6年生が全国大会への意気込みを発表して、かくし芸大会は終了しました。

Rs_100806_1445dsc_5226 Rs_100806_1461dsc_5242 Rs_100806_1472dsc_5253
Rs_100806_1503dsc_5284 Rs_100806_1522dsc_5303 Rs_100806_1551dsc_5332
Rs_100806_1574dsc_5355 Rs_100806_1609dsc_5390 Rs_100806_1642dsc_5423

筆者は、この大会終了をもって、東京へ帰京しました。

夏季合宿(1日目)

レッドサンズは、8月5日(木)~7日(土)の2泊3日で、毎年恒例の夏季合宿を行ないました。筆者は、初日と2日目に合宿に参加しました。
今年は、6年生チームが全日本学童の全国大会出場を控えての合宿となり、昨年にも増して気合の入った合宿となった感じです。

まず、初日の様子ですが、朝7時に出発。
昨年と違い、お盆の前となったことで、高速の渋滞には遭わずにスムーズに合宿先へ到着することが出来ました。到着後、恒例の集合写真を撮影し、施設の方へ挨拶。

Rs_100805_0026dsc_3756 Rs_100805_0056dsc_3786b Rs_100805_0068dsc_3798

お弁当の昼食後、チーム全員でのアップトレーニングからスタートです。
キャプテンは、練習中でもカメラ目線で余裕(?)の様子

Rs_100805_0150dsc_3881 Rs_100805_0185dsc_3918 Rs_100805_0396dsc_4130

アップトレーニング後は、各学年単位に分かれての練習です。
30度を越える暑さの中でも、元気に練習していました。
お母さん方は、子供の体調管理と飲食のお世話のみならず、コーチに混じって練習のお手伝いにと大活躍でした。

Rs_100805_0666dsc_4401 Rs_100805_0754dsc_4514 Rs_100805_0781dsc_4541

夕食後は、ナイター練習も行ないました。昨年の経験から、虫除けに注意したにもかかわらず、5ヶ所ほど刺されてしまいました。

Rs_100805_0885dsc_4647a Rs_100805_0942dsc_4706 Rs_100805_0976dsc_4744

子供達の練習が全て終了し、就寝した後は保護者と監督・コーチ陣でのミーティングもあり、深夜まで大いに盛り上がりました。

今週末の予定(合宿)

チョット早いですが、今週末は8月5日(木)~7日(土)の予定で毎年恒例のチーム合宿となります。

昨年、私は日帰りで参加したのですが、今年は次男の最後の合宿と全国大会に向けた調整と言うことで1泊することにしました。合宿ではネット接続の環境を持ち込まないので、こちらの更新も合宿終了までお休みとなります。
m(_ _)m

ジャビット大会は辞退

先月19日に、レッドサンズ6年生チームが地区予選を優勝してチャンピオン大会の出場権を獲得した「ジャビットカップ少年野球大会」(読売巨人軍主催)ですが、試合日程が、全日本学童選手権東京都大会の優勝チームとして参加する「ガスワンカップ大会」と重なっていたため、ジャビットカップのチャンピオン大会の出場を辞退することとなりました。
 
ジャビットカップでは、東京都各地区の代表強豪チームと東京ドームで試合をすることを楽しみにしていたので、チョット残念ですが仕方ありません。
東京代表として関東各都県の代表と戦うガスワンカップ大会で、その分頑張りたいと思います。

駒込大会

先週末の土日では、地元地区の所属チームによるトーナメント大会が行なわれました。
レッドサンズは、6年生+5年生の混成チームと4年生チームが参加しました。
土曜日の開会式では、レッドサンズ6年生選手が選手宣誓を務めました。

Rs6_100731_010dsc_1353 Rs6_100731_022dsc_1365 Rs6_100731_024dsc_1367

<高学年・6年生+5年生の混成チーム>
7月31日(土)
1回戦・vs「上動ファイターズ」さん 7-0 勝利
2回戦・vs「菊坂ファイヤーズ」さん 9-1 勝利

Rs6_100731_128dsc_1646 Rs6_100731_148dsc_1666 Rs6_100731_192dsc_1717
Rs6_100731_204dsc_1731 Rs6_100731_266dsc_1801_2 Rs6_100731_331dsc_1875
Rs6_100731_509dsc_2071 Rs6_100731_575dsc_2144 Rs6_100731_592dsc_2162
Rs6_100731_657dsc_2232 Rs6_100731_686dsc_2261 Rs6_100731_711dsc_2301

8月1日(日)
準決勝戦・vs「西千タイガース」さん 12-0 勝利
決勝戦・vs「駒込チャイルド」さん  9-1 勝利 優勝!

Rs6_100801_131dsc_2687 Rs6_100801_244dsc_2811 Rs6_100801_282dsc_2849
Rs6_100801_313dsc_2885 Rs6_100801_323dsc_2899 Rs6_100801_345dsc_2923_2
Rs6_100801_520dsc_3202_2 Rs6_100801_572dsc_3263 Rs6_100801_731dsc_3448
Rs6_100801_741dsc_3458 Rs6_100801_801dsc_3518 Rs6_100801_838dsc_3566

 
<低学年・4年生チーム>
7月31日(土)
1回戦・vs「西千タイガース」さん 15-0 勝利

Rs4_100731_006dsc_1412 Rs4_100731_030dsc_1436 Rs4_100731_058dsc_1466
Rs4_100731_068dsc_1477 Rs4_100731_098dsc_1514 Rs4_100731_129dsc_1551
Rs4_100731_130dsc_1552 Rs4_100731_135dsc_1557 Rs4_100731_151dsc_1575

8月1日(日)
準決勝戦・vs「菊坂ファイヤーズ」さん 7-2 勝利
決勝戦・vs「上動ファイターズ」さん  10-0 勝利 優勝!

Rs4_100801_016dsc_2365 Rs4_100801_108dsc_2467 Rs4_100801_138dsc_2507
Rs4_100801_143dsc_2512 Rs4_100801_161dsc_2536 Rs4_100801_175dsc_2968
Rs4_100801_190dsc_2985 Rs4_100801_222dsc_3020 Rs4_100801_233dsc_3031

両チームとも、実力を遺憾なく発揮し、見事にアベック優勝を飾ることが出来ました。(^_^)v

Rs4_100801_266dsc_3325 Rs4_100801_269dsc_3597a Rs4_100801_292dsc_3686a
Rs6_100801_863dsc_3594 Rs6_100801_869dsc_3602 Rs6_100801_939dsc_3694

高学年チームは、ある意味勝って当たり前と言う前評判もある中で、全国大会を念頭においた大会と言う感じでした。これで、公式戦22連勝となりました。
低学年チームは、春と夏の地元大会では共に準優勝だっただけに、今回念願の優勝を勝ち取ったことで自信を深め、今後のステップアップに繋がるのではないかと思います。

マクドナルドの結団式に関連して

<その1 古田さんのブログ>
 
マクドナルドトーナメントの特別サポーターを務めていらっしゃる、古田敦也さんのブログに、先日のレッドサンズの結団式に関連した記事が掲載されていました。
記事を拝見する限り、すべての代表チームの結団式に参加されているわけではなさそうで、それだけに先日の結団式はスペシャルなものだったと、改めて思いました。

 

<その2 応援メッセージ>
 
日本マクドナルドの携帯サイト(http://w.mdj.jp/cam/cp43/)では、全日本学童選手権に出場する各都道府県代表チームへの応援メッセージを募集しています。
応援メッセージを送ると、マクドナルドの各店舗で利用可能な「見せるクーポン」がプレゼントされるとのことです。是非、レッドサンズへの応援メッセージを送って頂き、クーポンを入手してください。「頑張れ!」の一言だけでも、大変有難いものです。期間は、8月8日(日)までです。
(もちろん、レッドサンズ以外のチームへの応援でもクーポンは貰えます♪)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ