フォト

バナーリンク

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

雨、雨、雨

この土日は、結局両日とも雨で試合が出来ずじまいでした。日曜日はお昼過ぎから晴れましたが、当然グラウンドは使えず、練習もままなりませんでした。春先は、周期的に天気が変ることが多いですが、週末に天気が悪くなる周期に合ってしまったかのようです。

ナガセケンコー杯も、中止となった日程が既に5日間となりました。次の試合は3月6日土曜日に順延となりましたが、天気予報ではその週末も天気は芳しくなさそうです。残り試合数は33試合。土日をフルに使えたとしても、決勝戦は3連休までもつれ込みそうです。

もっとも、そこまで勝ち残ればの話ですが…

やはり雨

東京は、金曜日の午後から雨が降り出してしまいました。
土曜日の朝まで雷雨となるようで、土曜日に予定されていたナガセケンコー杯の試合は、全て中止となってしまいました。なので、日曜日に予定していた所用を、一日繰り上げて、土曜日に済ませてしまうことにしました。(千葉の方までひとっ走りして来ます。)

ただ、現時点での予報では日曜日も雨がぱらつくとの予報です。順延となった試合が出来るかどうか、微妙です。

気になるお天気

まあ、今から心配してもしようがないことなんですが、ナガセケンコー杯第2戦が予定されている今度の土曜日。天気予報では雨模様とのこと。前日から降りだしそうで、先々週のように試合が中止となるかもしれません。そうなると、3月に入ってからの試合となるわけですが、既に3日間の中止で日程の調整が難しくなっているみたいなので、これ以上中止が増えると大会日程がどうなるのか。

なんてことは、まずは次の試合に勝ってから考えることなんですが、その試合がいつになるのやら…
ようやく暖かくなって、野球がやりやすくなってきただけに、先週と同じように天気にもなんとか恵まれたいものです。

ナガセケンコー杯 第2戦の予定

レッドサンズのナガセケンコー杯第2戦の予定が、発表されました。2月27日(土)の第1試合で、目黒区の強豪「不動パイレーツ」さんと対戦します。朝一番でコンディションの調整が大変ですが、頑張って欲しいと思います。

後は、お天気に恵まれるように祈りましょう。

不運

先週末の土日、チームとしてはいい感じの試合と練習が出来たようですが、その裏で不運な出来事が…

不運その1
土曜日の試合後、帰り支度をしているところへ次の試合に出るチームの練習中のボールが飛び込んできました。幸い、誰にも当たることなく公園の外まで飛び出していってしまったのですが、公園自体が丘陵の途中にあるために、公園の外の道(公園内もグラウンド以外は)は結構急な坂道になっています。なので、飛び出していったボールは自然と坂の下へ転がっていくことに…そこで、応援に来ていたお母さんの一人が、慌ててボールを追っかけていきました。
しばらくして、ボールを持って戻ってきたお母さん、少し様子がおかしい。聞けば、公園から道路に出るところで側溝に足をとられて転んでしまったとか。ボールは通りがかった人が持ってきてくれたそうですが、お母さんは打撲と擦り傷、それにコートも破けてしまったそうです。親切心が、とんだ不運にあってしまいました。

不運その2
日曜日、地元の公園のグラウンドでの練習でした。私は、午後から遅れて参加する息子を送っていき、そのままお手伝いをすることになったのですが、グラウンドに行ったら、子供たちが「○○が鳥を殺した!」と言ってきたのです。w('o')w
詳しく聞いたら、クリーンナップの一人○○がバッティング練習中に打った痛烈なライナーが、ファウルグラウンドの芝生へ飛んでいった所、たまたまそこにいたすずめを直撃してしまったとのこと。少年軟式とは言えども、人間でも打球の直撃を受ければただではスミマセンから、すずめに至ってはもう、何をかいわんやです。
すずめにとって見れば、まさしく青天の霹靂、夢想だにしない不運と言うには、悲しすぎる出来事であったと思います。が、天国に召されて安らかに眠るよう、祈るほかはありませんでした。(ー人ー)、合掌

試合のみならず、練習中は特に打球の行方には十分注意しましょうね。(汗)

調子は上向き??

20日(土)のレッドサンズ新6年生チームの交流戦。
集合後すぐに移動し、会場に到着後グラウンドの一角でアップです。

100220_0009dsc_1997rs 100220_0041dsc_2029rs

第1試合の対戦相手は、「ハマ・ヤンキース」さんでした。
先攻のレッドサンズは、相手投手の立ち上がりを攻めて、先頭打者の二塁打と四球2つの無死満塁から、4番の内野ゴロで1点を先取。そのままたたみかけるか思いきや、相手守備陣が踏ん張って最小失点で攻撃を終了。しかし、3回に四球の後に3連続安打などで4点を挙げ、その後も毎回得点をすることができました。
守備の面では、投手陣の調子が良く、4回まで死四球なしで1安打に抑えることができました。5回と6回には1点ずつを返されましたが、10対2で勝利することが出来ました。

100220_0081dsc_2069rs 100220_0184dsc_2175rs 100220_0282dsc_2273rs
100220_0303dsc_2294rs 100220_0362dsc_2356rs 100220_0457dsc_2453rs
100220_0468dsc_2464rs 100220_0503dsc_2499rs 100220_0524dsc_2524rs
100220_0539dsc_2540rs 100220_0600dsc_2607rs 100220_0687dsc_2700rs
<スコア>
   123456  R
 RS 104212 10
 HY 000011  2

お昼ご飯を挟んで、第2試合は昨年の東京都新人戦大会で3位となった「金森アームズ」さんです。「金森アームズ」さんも2試合目ということで、エースの登板は回避されましたが、二番手投手もエースに勝るとも劣らない実力をもっているようでした。
先攻のレッドサンズは、2回にヒットと相手エラーで1点を先取し、4回には四球と2本のヒットで2点、6回にも1点を取ることができました。
守備は、先頭打者にヒットを打たれても後続をきっちり抑えきり、完封勝ちすることが出来ました。この試合では、エラーが起きたときなど選手同士でのカバーリングが上手くできていたことが、印象に残りました。

100220_0706dsc_2720rs_2 100220_0812dsc_2833rs 100220_0889dsc_2914rs
100220_0906dsc_2941rs 100220_0979dsc_3018rs 100220_1011dsc_3052rs
100220_1102dsc_3161rs 100220_1114dsc_3173rs 100220_1124dsc_3183rstr
100220_1209dsc_3279rs 100220_1263dsc_3338rs 100220_1292dsc_3368rs
<スコア>
   123456 R
 RS 010201 4
 KM 000000 0

2週続けての練習(交流)試合で、チームとしては良い流れができつつあるなと言う感じです。もちろん、まだ理想的な展開に持ち込めきれていない所もありますが、ナガセケンコー杯の第2戦に向けての課題は、徐々に絞られつつある感じです。

~~☆~~~~☆~~~~☆~~~~☆~~~~☆~~

新4年生チームは、20日(土)にレジースミスYY親善大会の2回戦で、「高島エイト」さんと対戦いましたが、惜しくも1点差で惜敗したとのことです。残念ですが、この経験を春の大会に向けて生かして欲しいですね。

交流試合2試合

レッドサンズ真6年生チームは、川崎市の宮崎台公園グラウンドで交流試合2試合を行いました。

レッドサンズ以外に交流試合に参加したのは、
 金森アームズさん(町田市)
 ハマ・ヤンキースさん(横浜市港北区)
 向丘サンダースさん(川崎市宮前区)
 富士見台ウルフさん(川崎市宮前区)
の全5チームでした。

この内、レッドサンズが対戦したのは、「金森アームズ」さんと「ハマ・ヤンキース」さんの2チームでした。それぞれの試合の内容は、後日アップしたいと思います。ついつい、写真を撮りすぎてしまったのに加え、お試し撮影の動画もあって、チョット整理するのに手間がかかりそうなので…(^_^;)ゞ
(要は、無駄な写真を撮らないようにすればいいだけなのですが…)

取り急ぎ、試合後の解散前の選手の様子を1枚

100220_06rs 

試合の内容・結果共に、まあまあだったこともあり、2試合続けた割には元気一杯でした。

対戦していただいた両チームの皆さん、今回の交流試合を企画しご招待頂いた読売ジャイアンツ総務の方、審判団の皆さん、その他関係者の皆さんには、大変お世話になりました。普段はなかなか対戦できないチームとの試合が出来たことは、大変貴重な経験になったと思います。このような機会を与えていただいたことに、深く感謝します。
ありがとうございました。

2/20~21の予定

20日(土)は、レッドサンズ新6年生チームは、読売ジャイアンツ主催の交流試合2試合が予定されています。対戦するのは、昨年の東京都新人戦大会の上位チーム(江戸川区の「ジュニアピープルズ」さん、町田市の「金森アームズ」さん、羽村市の「羽村タイガー少年野球団」さんのいずれか)とのことで、先週に続いての強豪チームとの試合がどんな内容になるかとても楽しみです。

21日(日)は、通常練習の予定。
土曜日の試合の結果も踏まえながら、ナガセケンコー杯の第2戦に向けて、しっかりと準備が出来ればと思います。愚息は、習い事の試験があるため、練習は午後のみ参加となりそうです。

~~☆~~~~☆~~~~☆~~~~☆~~~~☆~~

新4年生チームは、20日(土)にレジースミスYY親善大会の2回戦を戦う予定です。対戦相手は、先々週に練習試合をさせていただいた板橋区の「高島エイト」さんです。ベスト4を目指して、頑張って欲しいですね。
21日(日)は、オレンジボール予選で「茗荷谷クラブ」さんとの対戦が予定されています。

卒団生(6年生)チームは、3月のさよなら大会に向け、一泊二日で最後の合宿練習を行なう予定です。

日程変更

先週11日(木)と13日(土)、14日(日)に予定されていたナガセケンコースプリング杯の全試合が、天候とグラウンド不良のため中止となってしまいました。そのため、レッドサンズの第2戦の予定も、27日以降にずれ込むこととなった模様です。

また、レジースミス親善大会に参加している新4年生チームも、1回戦が13日から14日に変更となりましたが、こちらは変更の影響をものともせずに6対2で勝利し、2回戦へ駒を進めたとのことです。\(^o^)/ヤッタァ

日曜日の練習試合

レッドサンズ新6年生チームは、13日土曜日は学校行事の関係と粉雪舞う天候のために、全てのチーム練習が中止となりました。一応、自主練習と言うことになりましたが、軟弱な我が家では寒さを避けて、親子共々家に引きこもっておりました。

14日日曜日は、相模原市の「双葉ニュースターズ」さんとの練習試合でした。
「双葉ニュースターズ」さんは、20の支部・113チームが所属する相模原市で、支部での優勝と共に市の大会では常に上位に入り、相模原市代表として神奈川県大会にも出場経験のある、実力の高いチームです。試合の場所は、世田谷区の大蔵公園運動場で、人工芝の設備の整った素晴らしい球場で、2試合を行いました。

第1試合は、レッドサンズは今年になってから挑んだ公式戦と、ほぼ同じ布陣で戦いました。
初回の双葉さんの攻撃では、ヒット2本と盗塁できっちりと先取点を挙げ、実力の高さを示されました。追うレッドサンズは、3回表に5番打者が外野の頭を越える二塁打で、四球で出た走者2人を返して逆転に成功し、続く4回にも同様に1番打者の二塁打で追加点を挙げました。守っては、3人の投手リレーで2回以降は走者を出しても要所を守りきり双葉さんを無得点に抑えて、3対1で勝利することが出来ました。

<スコア>
     123456 R
 RS 002100 3
 FN 100000 1

100214_0007rsdsc_0826 100214_0135rsdsc_0956 100214_0167rsdsc_0993
100214_0253rsdsc_1083 100214_0438rsdsc_1284 100214_0471rsdsc_1317
100214_0483rsdsc_1334 100214_0510rsdsc_1362 100214_0576rsdsc_1429

第2試合は、双葉さんは大幅にメンバーを入れ替えて試合に臨まれましたが、レッドサンズの方は11人しか選手がいないため、第1試合で控えに回った選手2人が、投手2選手と交代して先発メンバーとなりました。併せて、各選手が普段守りにつくメインの守備位置とは別の守備位置(言わば、サブポジション)で試合に臨むことになりました。これは、投手も例外ではなく、第1試合と同じ3人の投手リレーとなりましたが、内2人は対外試合での初登板となりました。
試合の方は、レッドサンズ先発は初登板とは思えない度胸の良いマウンド捌きを見せましたが、2回裏に双葉さんがレッドサンズの守備のスキ(守備の不慣れさが出たか?)をついて、1点を先制しました。レッドサンズは4回表にクリーンナップの2本塁打で3点を挙げて逆転し、続く4回にも追加点を挙げることができました。守っては、昨秋の大会以来久しぶりの登板となった投手ともう一人の初登板の投手が、それぞれに持ち味を発揮するとともに、内外野共にサブポジションとは思えないグラブ捌きで相手を封じました。結果、途中時間切れでしたが、4対1での勝利となりました。

<スコア>
     12345 R
 RS 00031 4
 FN 01000 1

100214_0676rsdsc_1532 100214_0775rsdsc_1632 100214_0817rsdsc_1679
100214_0843rsdsc_1705 100214_0886rsdsc_1754 100214_0888rsdsc_1756
100214_0920rsdsc_1788 100214_1016rsdsc_1898 100214_1097rsdsc_1982

普段東京都以外のチームと対戦する機会がほとんど無かったことも有り、今回の練習試合はとても良い経験をさせてもらったと思います。そして、試合の結果以上に攻撃面、守備面共にレッドサンズにとっては収穫があったのではないかと感じました。
今参加しているナガセケンコー杯の大会、そして、春以降の6年生として挑む最後の各大会に向けて、夢が膨らみました。

「双葉ニュースターズ」さんには、場所の手配を初めいろいろとお世話になりました。ありがとうございました。m(_ _)m

練習と氷雨と

今日のレッドサンズ新6年生チームは、今にも泣き出しそうな空の下での練習でした。加えて、先週末ほど酷くはないですが冷たい風が吹いて、動いていないと凍えてしまうほどでした。それでも、当初の天気予報では昼から雨か雪が降り出すということでしたが、幸いにも2時近くまで雨が降らず、また降り始めも霧雨状だったので、3時近くまで練習をこなすことが出来ました。
野球は、グラウンド状態が悪くならなければ、雨中でも試合を続けることがありますから、今日はそんなケースを想定した練習とも言えたでしょうか。でも、子供たちほど動かない(動けない)筆者は、寒さに加えての雨には、ちょっと参りました。ちなみに、こんな日の練習から帰ると、カミサンの機嫌が悪くなることが多いです。(汗)、

で、今週末の予定ですが、昨日アップした備忘録のとおり、土曜日は学校行事(授業参観)で、練習は下校後に軽めの予定。そして、日曜日は相模原市の「双葉ニュースターズ」さんとの練習試合が予定されています。東京都以外のチームとの試合をする機会はほとんど無かったので、楽しみです。

備忘録 2010/02

 2/11 練習 車出し(天気が悪そう)
 2/13 学校行事(授業参観)で練習はお休み?

卒団生(6年生)
 文京区第31回春季サヨナラ大会 3/7~

新6年生(5年生)
 ナガセケンコー杯第2戦 対 不動パイレーツさん 2/20?
(ナガセケンコー杯第3戦 対戦相手未定 2/21?)
 練習試合 対 双葉ニュースターズさん 2/14
 交流試合 対 金森アームズさん 2/20

新4年生(3年生)
 RSYY親善大会1回戦 対 三日少年野球クラブさん 2/13
(RSYY親善大会2回戦 対戦相手未定  2/14 )
 若獅子旗争奪 春季オレンジボール大会選考会 2/21~
   (本大会は、3/13~)
 スーパーリーグ 3/6~

新3年生(2年生)
 練習試合 対 文京パワーズ 2/11

強風の中で

この6日(土)と7日(日)は、北風がとても強かったですね~。
試合にしろ練習にしろ、この強風の中で野球をやるのは、どのチームでもとても大変だったのではないでしょうか。レッドサンズ新6年生チームも、風とも戦い(?)ながらチーム練習と練習試合をこなしました。

6日(土)は秋ヶ瀬公園での練習。筆者は同行していませんが、後で聞いた話では強風で荷物やヘルメットまで飛ばされるほどだったそうです。気温も上がらず、体感温度はとても低かった中で、子供たちは元気に練習をこなしてくれたようです。

7日(日)は、戸田橋で板橋区の強豪「高島エイト」さんとの練習試合でした。
6日に続いて北風が強く、河川敷と言う場所柄もあって、立っているのも難儀するほどの風が間断無く吹く中での試合でした。「高島エイト」さんも、レッドサンズと同じく「ナガセケンコー杯」に参加されているので、お互い練習試合といえども大会の試合に向けた実戦モードでの試合になったかと思います。

100207_053rsvst8dsc_0282 100207_128rsvst8dsc_0365 100207_158rsvst8dsc_0396
100207_161rsvst8dsc_0399tr 100207_301rsvst8dsc_0546 100207_309rsvst8dsc_0554
100207_317rsvst8dsc_0564 100207_402rsvst8dsc_0653 100207_494rsvst8dsc_0756
100207_458rsvst8dsc_0717 100207_465rsvst8dsc_0724 100207_504rsvst8dsc_0766 

試合は、先攻のレッドサンズが2回表に、吹きすさぶ北風と太陽の援護もあって、打者一巡で6点を挙げるビッグイニングをつくり先行。その裏、「高島エイト」さんも二死からヒットで走者2人を置いて、特大のスリーランを放って3点を返しました。
その後は、両チーム走者を出すもしっかりと守りきり、最終7回表にレッドサンズが1点を追加したのみで試合終了。7対3で勝利することが出来ました。
今日の試合では、打線が繋がり集中打の形が出来たことが、一番の収穫だったかもしれません。寒い中、子供たちも良く頑張ったと思います。

練習試合の相手をしてくださった「高島エイト」さんには、お世話になりました。ありがとうございました。
また、寒い中で応援と子供達の防寒に心を配っていただいた保護者の皆さんも、大変お疲れ様でした。

2/6~7の予定

レッドサンズ新6年生チームの予定です。
6日(土)は、通常練習。翌7日(日)は、板橋区の「高島エイト」さんとの練習試合が予定されています。

「高島エイト」さんとは、以前も練習試合をさせていただいていますが、毎年のように板橋区代表として東京都大会に出場され、全国大会への出場経験もある伝統的な強豪チームです。ナガセケンコー杯の次の試合まで多少時間があるレッドサンズにとっては、願っても無い力試しの機会と言えるかもしれません。強豪チームの胸を借りて、自らの力を精一杯出せればよいですね。

中野区交流大会の結果

レッドサンズ新6年生チームが参戦して2回戦で負けてしまった中野区交流大会ですが、大田区の「出雲ライオンズ」さんが優勝。2回戦でレッドサンズを破った江東区の「越中島ブレーブス」さんが準優勝とのことでした。
決勝戦は、延長サドンデスでの1点差と言う激闘だったようですが、両チームの御健闘と優勝・準優勝をお祝いしたいと思います。

「越中島ブレーブス」さんの強さは先日の対戦で実感しましたが、「出雲ライオンズ」さんとは一昨年のスーパーリーグと若獅子旗争奪大会決勝で対戦させていただき、その強さを目にしました。
そして、「出雲ライオンズ」さんはナガセケンコー杯にも参加しておられ、レッドサンズとともにベスト16まで勝ち進むことが出来れば、三度目の対戦となります。そのときは、ベスト8をかけた厳しい戦いになるでしょうが、その対戦を実現できるよう、まずは第2戦を勝ち抜きたい(これも、容易ならざることは確か)ですね。

2月2日の新聞記事

2月2日(火)発売の東京中日スポーツ新聞に、ナガセケンコー杯開幕の記事が掲載されました。
その中で、レッドサンズ新6年生チームと高島平ブラザーズさんの試合も紹介されました。

Tochu100202rs

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ