フォト

バナーリンク

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

バット購入

新しいバットを買いました。
今の息子の身長に合わせて、今まで使っていたものよりも3cmほど長いものです。あと、バットの重心は長距離打者ではなく、中距離広角打者用のタイプにしてみました。
今日から毎日、素振りを100本続けるように息子には言いましたが、新しいバットが体に馴染むまでには、しばらく時間がかかりそうです。

しかし、先日の練習中に他の選手のバットを見てみましたが、皆綺麗にマークが残っていて、ウチの息子のバットのみ、剥げチョロのボコボコと言う感じ。それを威張れるような練習をしているわけでもなく、単に使い方が荒いだけかもしれません。とすると、新しいバットの寿命も短いかも??

5年生、文京区少年軟式野球夏季大会の初戦突破!

6月28日(日) 5年生チーム(レッドサンズBの初戦です。試合の相手は、超小学生級のキャプテンが率いる「大塚ミスギホープ」さんです。

初回、相手にヒットを許すも、走塁ミスを見逃さずにしっかりアウトにして無得点に切り抜けたレッドサンズ。1回の裏にサウスポーピッチャーの制球が定まらないところから、いきなり打者一巡の猛攻で6点を先取して流れを掴みました。
2回は、先頭の超小学生級の相手キャプテンにセンターの頭を軽々と越えられる3塁打を打たれましたが、ここはエースが粘り、内野もしっかりと守って無得点に抑えることが出来ました。2回と3回にも、叩きつけるバッティングで内野の間を抜いたり頭を越えるヒットを続けて5点を追加したレッドサンズ。3人のピッチャーを繋いで相手の反撃を3点に抑え、11対3で4回コールド勝ちとなりました。
朝7時からしっかりと準備した成果が、見事に試合に出たという感じです。
090628_062_dsc_8831

ピッチャーは3人
090628_084_dsc_8853 090628_215_dsc_8988 090628_297_dsc_9076

4番の先制3塁打から,打線が繋がりました。
090628_121_dsc_8893 090628_140_dsc_8912 090628_150_dsc_8923
090628_170_dsc_8943 090628_224_dsc_8997
 
守りもしっかりできました。
090628_091_dsc_8860tr 090628_101_dsc_8870tr 090628_302_dsc_9081
090628_314_dsc_9093 090628_317_dsc_9096 090628_325_dsc_9106


2回戦は、7月5日(日)に「リトルモンキーズ」さんと、春季大会の初戦に続いての戦いとなります。春は勝利を得た5年生。今度は相手も雪辱を期してくるでしょう。どんな試合になるでしょうか。

~~☆~~~~☆~~~~☆~~~~☆~~~~☆~~

5年生と同じく、今日初戦に挑んだ3年生チームも、15対1の圧勝だったそうです。これで、レッドサンズは4チーム全てが初戦を勝利!幸先の良いスタートとなりました。

5年生、練習試合で最終調整

夏季大会の開会式後、5年生チームは翌日の初戦に備えて、最後の調整として練習試合を行いました。
相手は、江戸川区の「興宮ファイターズ」さんで、そちらの地元、篠崎公園にある鹿骨グラウンドでの試合でしたが、開会式が予定より延びたことと、移動途中で渋滞に掴まるなどして、予定よりも1時間ほど遅れての到着となりました。「興宮ファイターズ」さんには、暑い中待っていただくこととなり申し訳ありませんでした。

レッドサンズの到着が遅れたこともあり、事前アップもほとんどできないまま試合に臨んだためか、ピッチャーの球の威力も制球も今一な状態で、相手に2点を先制されました。が、打撃の方は準備不足も何のそのという感じで、相手の守備の乱れもあり、すぐに5点を取って逆転しました。その後、レッドサンズは4人の投手リレーで相手の反撃を3点に抑え、攻撃では4点を追加して、9対6で勝利することが出来ました。
090627_213_dsc_8457 090627_359_dsc_8629 090627_399_dsc_8671
090627_469_dsc_8744 090627_364_dsc_8634 090627_379_dsc_8650
090627_426_dsc_8701 090627_431_dsc_8706 090627_228_dsc_8472
090627_361_dsc_8631 090627_482_dsc_8757 090627_493_dsc_8768

試合後、遅くなった昼食を取った選手達。キチンと事前準備をしておけば、夏季大会でも十分戦えるのではないかと確信を得るような試合結果だったと思います。

暑い中、待っていただいた上にお土産までいただいた「興宮ファイターズ」さんには、大変お世話になりました。ありがとうございました。m(_ _)m

第34回文京区少年軟式野球大会(夏季大会) 開幕と初戦

6月27日(土) 梅雨の晴れ間で夏の暑さを感じる中、第34回文京区少年野球大会(夏季大会)が開幕しました。
090627_001_dsc_8242

レッドサンズからは、春季大会と同じく高学年と低学年それぞれ2チームずつの参加です。
6年生と5年生。5年生チームは帽子を掲げるパフォーマンスを披露。自信の現れでしょうか?
090627_014_dsc_8256 090627_040_dsc_8282

4年生(左)と3年生。4年生の旗手(先頭)は、お父さんの転勤が急遽決まり今月末で退団する選手。
090627_055_dsc_8297 090627_088_dsc_8330
転居先でも野球で頑張れるとよいですね。

高学年と低学年共に、前年優勝の優勝旗と優勝カップの返還が行われました。
090627_107_dsc_8349 090627_120_dsc_8362

また、オール文京の選抜選手の紹介があり、レッドサンズ6年生から3名の選手が選ばれました。
090627_152_dsc_8396

~~☆~~~~☆~~~~☆~~~~☆~~~~☆~~

開会式の後の第1試合で6年生チームが。午後からは4年生チームが初戦を戦いました。結果、共に初戦を突破。幸先の良いスタートとなりました。(^_^)v

公認マークが…

先週の公式戦、愚息は第2打席で自分のものではないバットを持って打席に立ちました。
昨日になってそのことを思い出して愚息に聞いたら、自分のバットはJSBBの公認マークが消えてしまって公式の試合では使えなくなったため、チームメートのバットを借りたとのことです。(借りたバットは軽くて使いやすかったそうで、しっかりヒットを打ったりしていましたが…)実際、バットを見てみたら、グリップの上にあったはずのJSBBのマークが磨り減って、すっかり消えていました。

学童軟式野球では、規則により使用する道具の条件が決まっています。バットは、JSBB(全日本軟式野球連盟)公認のものしか使えません。それが明記されていないと、審判から道具を変えるように指示されてしまいます。愚息のバットは、購入して2年も経っていませんが、ヘッド部分も色が剥げ落ちて結構ボコボコな状態になっています。それだけ聞くと、あたかもすごく練習しているように聞こえますが、実際は…

ともかく、日曜日には公式戦が始まるので、明日には新しいバットを調達しに行こうかと考えてます。

6/27,28の予定

今週末6/27(土)から、いよいよ夏季区大会が始まります。

以前書いたとおり、27日初日は開会式の後、6年生と4年の初戦があり、翌28日に5年生と3年生の初戦を迎えます。梅雨本番ではありますが、今週末はまずまずお天気は大丈夫そうです。

5年生は、27日は区大会の開会式に参加した後、大会前最後の調整として、江戸川区の「興宮ファイターズ」さんとの練習試合を行う予定だそうです。なので、6年生の初戦もありますが、ここは5年生の仕上がり具合を見ておきたいと思っています。(6年生と4年生共に、必ず初戦を勝つものと信じていますので…)
天気予報では、大分暑くなりそうなので、暑さ対策も忘れずに!

暑さ対策

東京は梅雨も盛りになり、雨が降れば試合が出来ず、晴れれば蒸し暑さに加えてグラウンド上は熱帯と化す、少年野球には厳しい季節がやって参りました。チームとしても、出来る限りの暑さ対策(ジャグでの水分補給、日除けのターフ、冷感スプレー等々)を、父母の皆さんの絶大な協力の下で実施してくれています。が、地球温暖化のせいとまでは言いませんが、ヒートアイランド現象もあって年々夏の都心の気温は高く厳しくなる傾向にあるように思えます。

で、レッドサンズのユニフォーム。
6年生の白ユニはメッシュ化されていますが、5年生以下の青ユニは普通の生地で風通しは良くありません。冬は良いのですが、夏は暑さが抜けにくいようです。練習ならばアンダーシャツだけで過ごせますが、練習試合を含め対外試合のあるときや公式戦の応援、大会の開会・閉会式などの公式行事の時には、ユニフォームを着ていなければいけません。昨年、4年生の夏の最中に参加したスーパーリーグでは、暑さに体調を崩した選手が実際にいました。先週末の三区大会でも、ダブルヘッダーでかつ暑さに身体が慣れきっていないとはいえ、2試合目にはバテてしまった選手もいるように見受けられました。

そこで、今から夏の区大会には間に合うものでもありませんが、これから他に行われる夏の大会に参加する、特に4年生以下の子供たちにはメッシュ生地のユニフォームで、少しでも暑さを和らげて野球をさせてあげたいという気がしました。ただ、夏の間で夏休み以外は週末、それも対外試合や公式行事のときしか着ないものと考えると、わざわざメッシュ生地のユニフォームを用意するのは割高にも思えるかもしれません。(特に5年生は、この夏で青ユニは終わりですからね)

過去にも、このユニフォームの生地の問題はチーム内では何度となく話し合いが行なわれ、その結果でここまで来ているやに聞いてはいますが、子供たちのことを考えると、メッシュ生地のユニフォームを用意してあげられないかなあと思うところです。灼熱のグラウンドで頑張るのは、子供たちですからね~。(無論、真夏の炎天下での試合をできるだけ避けるという配慮も、一方では必要ですが)

とは言え、こればかりは私一人がどうこう出来る物でもないので、当面は冷感スプレーなどでしのぐようにいたしましょう。

雨で予定変更

三区親善大会が終了した5年生は、第29回全日本学童軟式野球大会東京都大会の決勝戦(堤若草さん対都営ヤングさん)を観戦する予定でしたが、雨のため決勝戦が延期になったため、簡単な練習と座学に予定が変更になったようです。延期になった決勝戦が行なわれる日は、地元の大会の開会初日になるため、観戦は出来なくなりましたが仕方ありません。一方、次の週末のお天気も、梅雨空とならないか気になるところです。

昨日の準優勝のご褒美として、夕食は子供の好きな回転寿司に行きました。優勝したら、もっと子供が喜ぶご褒美が用意してあったのですが、次の大会までお預けになりました。さて、次の大会でご褒美を手に入れられる確率は、小さくなるのか大きくなるのか…

5年生 三区親善大会は準優勝!

20日(土)に行なわれた、三区親善大会の準決勝・決勝戦で、レッドサンズ5年生チームは見事準優勝に輝きました。
\(^o^)/ヤッタァ!
本当は優勝が一番良かったんですけど、暑い中、6年生チームを相手によく健闘したと思います。
(^_^)v

まずは、「中央バンディーズ」さんと対戦した準決勝戦。
この大会で先発を任されているサウスポー投手は、立ち上がり制球に苦しんで四球とヒットなどで2点を先制され、追いかける展開に。レッドサンズも、1回と2回それぞれ、相手のミスと得意の足攻で1点ずつとって食い下がります。が、3回に6年生のパワーに外野を抜かれるなどで3点を献上。
ここで、先週まで東京都大会に出場していた6年生チームのサポートに行っていた、前キャプテンと前サブキャプテンの二人が復帰し、相手の攻撃を封じると共に、3回と4回の裏にヒットが繋がり2点ずつとって逆転に成功。そして5回裏、流れを掴んだレッドサンズの攻撃が爆発して6点をもぎ取り、12対5でコールド勝ちとなりました。

090620_059_dsc_7380 090620_093_dsc_7414 090620_218_dsc_7564
090620_225_dsc_7571 090620_282_dsc_7630 090620_292_dsc_7640
090620_308_dsc_7657 090620_394_dsc_7753

試合後、お母さん方お手製のおにぎりとバナナなどで腹ごしらえをして、いよいよ決勝戦に臨みます。

090620_404_dsc_7763tr

相手は、準決勝戦で「駒込チャイルド」さんを破った、前年大会覇者の「久松クラブ」さんです。レッドサンズ5年生は、春の区大会で「駒込チャイルド」さんに負けましたから、その「駒込チャイルド」さんに勝った「久松クラブ」さんの実力も推して知るべし。決勝戦は厳しい戦いになりました。

当初の予報よりも天気が良く、夏の日差しが照りつけるグラウンドでのダブルヘッダーとなる決勝戦。暑いのはどちらのチームも同じですが、なかなか体力的にも辛いところです。
レッドサンズ先発は、準決勝戦で見事なリリーフを演じたエース。ですが、初回久松クラブさんの強力打線に1点を献上。ただ、実際は1点で凌いだという方が正確でしょうか。その裏、レッドサンズも得意の足攻を絡めて同点に追いつき、互角の戦いとなります。しかし、決勝戦では相手のパワーと守備の正確さがレッドサンズを上回り、3回と5回に1点ずつ取られてリードを広げられたのに対し、レッドサンズはランナーを出すも足攻が封じられて得点が出来ず。最終回にはツーアウトから相手の長打で決定的な2点を取られてしまいました。その裏、レッドサンズも粘りを見せましたが反撃も1点どまり。2対5で負けてしまいました。残念!(v_v)

090620_414_dsc_7773 090620_462_dsc_7821 090620_510_dsc_7877tr
090620_606_dsc_7997 090620_629_dsc_8020 090620_635_dsc_8026
090620_647_dsc_8038 090620_736_dsc_8145tr 090620_749_dsc_8158

でも、6年生が主体のチームを相手にして、暑い中のダブルヘッダーを良く戦ったと思います。昨年の大会は、今年卒業したレッドサンズの6年生チームが戦って準優勝したとの事ですから、結果だけ見れば1年早く追いついたことになります。もちろん6年生チームとの実力の差は、まだまだあると思いますが、思いのほかその差は大きくないような気もします。
一方では、その差を埋めて乗り越えていくのは、簡単なことでもないかもしれません。来週から始まる夏の区大会で、その差を何処まで縮めることができるかが、一つの課題であり目標となりそうです。

試合後、表彰式と閉会式に参加しました。
三区大会を応援していただいている衆議院議員深谷隆司先生から表彰を受け、文京区少年軟式野球連盟の本田理事長とともに記念写真を撮影しました。

090620_777_dsc_8186 090620_782_dsc_8192 090620_789_dsc_8199
090620_824_dsc_8234 090620_831_dsc_8241a

最後に、選手の皆さん、暑い中の準優勝、最高ではなかったけれども見事な試合を見せてくれてありがとうございました。また、大変お疲れ様でした。監督・コーチの方々、そして応援に駆けつけた父母の皆さんも、暑い中お疲れ様でした。
これから、ますます暑くなり試合に臨む選手の体調管理も大変ですが、夏の大会でも更なる活躍が出来るよう、頑張っていきましょう。p(^0^)q

6月20日と21日の予定

今週末20日と21日は、4年生と5年生チームに大会の試合が予定されています。

5年生
20日(土) 9:00~
  三区親善大会準決勝戦 (浜町グラウンドA面)
  相手は中央区の「中央バンディーズ」さん

この試合に勝つと、11:00~ の決勝戦も戦い、
13:00~ 閉会式にも参列することになります。

インターバルがあまり無いダブルヘッダーで選手は大変でしょうが、ここまできたら最後の栄冠を勝ち取れるよう、頑張ってほしいです。お天気は曇り。この季節、ピーカンに晴れられると選手の体力消耗が心配になるので、曇りの方が好条件と言えるでしょう。でも、熱中症には注意しなければいけませんが。

4年生
20日(土) 10:30~
  スーパーリーグ リーグ戦(多摩川緑地少年3号面)
  相手は大田区の「ゼットタイガー」さん
  
他の学年は、夏の区大会に向けて、通常練習もしくは練習試合の予定が組まれているようです。

21日は、全学年練習の予定となっていますが、5年生チームの予定は白紙状態?
明日20日の大会の結果で、21日の予定も決まるような感じです。

第34回文京区少年軟式野球大会(夏季大会)

要綱・開会式
  6月27日(土) 午前9時40分 六義公園運動場
           (選手は、午前9時30分集合)

・試 合
  6月27日(日)~7月19日(日)
   (予備日:7月12日(日)、20日(月))

・試合会場
  (学童低学年の部)後楽少年野球場
             (決勝は六義公園運動場)
  (学童の部)六義公園運動場
  (中学の部)六義公園運動場

・閉会式
  7月19日(日) 午後3時00分 六義公園運動場
          (選手は、午後2時30分集合)

レッドサンズは、春季大会と同様、学童低学年の部に4年生と3年生が、学童の部に6年生と5年生が、それぞれAチーム、Bチームとして参加予定です。
トーナメントの組合せと日程は、以下の画像を参照願います。

2009 2009_2

 
各チームの初戦は
学童の部レッドサンズA(6年生)
 開会式直後の第1試合(10:40~)で「文京パワーズ」さんと対戦
学童の部レッドサンズB(5年生)
 2日目の第1試合(9:40~)で「大塚ミスギホープ」さんと対戦
低学年の部レッドサンズA(4年生)
 大会初日の第3試合で「菊坂ファイヤーズBチーム」さんと対戦
低学年の部でレッドサンズB(3年生)
 2日目の第3試合で「文京パワーズBチーム」さんと対戦

時節柄、暑さ対策は入念に準備しておく必要がありそうですね。
また、春季大会と同様Bチームにとっては、一つ上の学年の選手のいるチームとの戦いになります。春季大会では、上級生チームを相手に思いの他善戦したBチーム。夏季大会でも、予想外(?)の活躍を見せて欲しいものです。

でも、その前に5年生チームは、三区大会の準決勝・決勝戦で頑張ってもらわなければいけませんが。

14日の成績

雲は厚いものの、金曜日の時点の予報より多少好転して日中の雨が無かった日曜日。5年生と6年生はそれぞれに大会の試合に臨みました。

5年生は、三区親善大会の2回戦を台東区の「上野クラブ」さんと戦い、16対1で見事に準決勝(BEST4)に進出しました。\(^o^)/ヤッタァ!
これで20日(土)に決勝進出をかけて、中央区の「中央バンディーズ」さんと対戦することになります。準決勝に勝つと、ダブルヘッダーでの決勝に臨む事になるので、チーム全体の底力がより強いチームが優勝に手が届くことになるのではないでしょうか。

6年生は、東京都大会3回戦を、江戸川区の強豪「南篠崎ランチャーズ」さんと戦いましたが、5年生とは逆に3対17の大差で負けてしまったとのこと。残念!
23区の中でも、実力では1,2位を争う江戸川区の代表チームと互角に戦えるようになるのは、なかなか難しいことのようです。

6年生 東京都大会初戦を勝利

第29回全日本学童軟式野球大会東京都大会の初戦に臨んだレッドサンズ6年生チーム。実力チームが数多い世田谷区代表の強豪「砧南クラブ」さんとの対戦でした。

1回の攻防は両チームの投手の調子が良くお互いに無得点。
2回表に、砧南はエラーで出たランナーを一塁に置いてライトオーバーの2塁打で1点を先制。2回裏、レッドサンズは制球の良い砧南さんの先発ピッチャーから得点するのは難しいかなと思っていたら、二死から四球と相手も守りのミスが重なり3点を取って逆転。
3回表、砧南の主力の連打で1点を返されるも、打者走者を3塁で封殺する巧守備を見せ、流れをレッドサンズへ引き寄せることが出来たようです。3回以降も、レッドサンズは相手守備の乱れから追加点を上げ、終わってみれば6回で9対2としてコールド勝ちとなりました。\(^o^)/
5回表には砧南さんは二死満塁で、それまで二安打の四番打者と言う絶好のチャンスがありましたが、セカンドゴロに倒れて無得点となったのも大きかったと思います。この試合、明暗を分けたのは守備のエラー(数とタイミング)だったと思います。ヒット(長打)の数では両チーム互角だったと思いますが、四球やエラー(特に得点圏に走者がいるとき)の数は、砧南クラブさんの方が多かったのではないでしょうか。
090613_397_dsc_6857 090613_571_dsc_7059_2 090613_593_dsc_7081
090613_412_dsc_6872 090613_473_dsc_6951a 090613_543_dsc_7029
090613_620_dsc_7110tr 090613_626_dsc_7118

14日(日)は、本大会の優勝候補の一角と目される江戸川区の強豪「南篠崎ランチャーズ」さんとベスト8進出をかけての対戦となります。レッドサンズの全員野球で、勝利を手にして欲しいと願っています。

三区親善大会開会式と初戦

13日(土)、浜町公園グラウンドにて、中央・文京・台東三区の少年軟式野球親善トーナメント大会の開会式が行なわれました。
090613_038_dsc_6482 090613_090_dsc_6536
この三区大会は、中央区から6チーム、文京区と台東区からはそれぞれ5チームが各区の代表として参加します。当該三地区を基盤としている衆議院議員深谷隆司議員の後援会の協賛も得て実施される大会との事で、開会式には深谷議員以下各区選出の都議会議員、区議会議員が参加されていました。(各議員の方々が続々と挨拶をされましたが、時節柄、夏の都議会議員選挙への意欲を示す言葉があったのが印象的でした。)
 

開会式後の第1試合で、レッドサンズ(5年生)は、台東区の強豪「リバーサイドジュニア」さんとの第1回戦に臨みました。
当初は、春の台東区大会で優勝を飾った6年生チームに何処まで太刀打ちできるかと思っていたのですが、東京都大会優先ということで、「リバーサイドジュニア」さんの5年生が中心のチームとの対戦となりました。浜町グラウンド(B面)は、あまり経験がない全天候型のハードコートと言うことで、レッドサンズの先発ピッチャーは立ち上がり制球に苦しみ、球足が速く弾むので守備にも戸惑いがあったようですが、何とか対応できていたようです。攻撃では、相手ピッチャーも四球が多く、レッドサンズ得意の足攻を絡めて守備のエラーを誘い、初回から3回まで毎回得点を重ねることが出来ました。
090613_105_dsc_6551 090613_156_dsc_6602 090613_336_dsc_6796
090613_190_dsc_6639 090613_185_dsc_6634tr 090613_198_dsc_6647tr
090613_249_dsc_6703 090613_250_dsc_6704tr
結果、3回までに7点を取って相手を0封してコールド勝ちとなり、2回戦し進出できました。\(^o^)/
(愚息は、2打数1安打1三振1打点)

14日(日)は、同じく浜町グラウンド(B面)で台東区の「上野クラブ」さんと対戦することになります。筆者は、残念ながら所用で応援(撮影)に行けませんが、レッドサンズ5年生の実力をフルに発揮して、準決勝に進出することを願っています。

6月13日と14日の予定

今週末は、4年生以上はそれぞれに大会の試合が予定されています。

4年生
13日(土) 14:20~
  スーパーリーグのリーグ戦で、相手は「葛飾アニマルズ」さん
  場所は、北区中央公園野球場

5年生
13日(土) 8:30~
  三区親善大会開会式(浜町公園グラウンド)
       9:30~
  三区親善大会第1回戦で、相手は「リバーサイドジュニア」さん
14日(日)
  三区親善大会第2回戦(第1回戦に勝利した場合)

6年生
13日(土) 12:30~
  第29回全日本学童軟式野球大会東京都大会初戦(2回戦)
  相手は、「砧南クラブ」さん
  場所は、府中郷土の森公園第一野球場A面
14日(日) 9:30~
  第29回全日本学童軟式野球大会東京都大会第3回戦(2回戦に勝利した場合)

5年生が戦う「リバーサイドジュニア」さんは、以前も書いたとおり全日本学童軟式野球大会東京大会にも参戦していて、13日は両方の大会の試合が重なっています。ただ、東京都大会の試合開始時間が14:30とのことで、ダブルヘッダーで試合を行うようです。
レッドサンズ5年生も、三区大会の試合終了後6年生の応援に駆けつける予定との事ですが、12:30の試合開始にはギリギリ間に合うかどうかと言う感じです。(高速道路が空いていれば、1時間ぐらいで着きそうですが)

後、気になるのは、入梅したお天気です。金曜日の予報では、13日は午後からにわか雨?14日は、雨が降ったり止んだりとのこと。試合日程を考えると、なんとか持ってほしい所です。

夏の陽気の下での練習

今日7日(日)は、久々の夏の青空の下、秋ヶ瀬での練習となりました。
今日は、5年生専属のコーチは皆仕事が忙しくて1名しかいなかったので、私ともう一人のお父さん(こちらは、現役の草野球選手でバリバリです)と練習のお手伝いとなりました。また、チームも大会の試合が変更となった6年生との合同での練習となりました。途中、OBの選手とコーチも参加してくれて、5年生は内外野の連携を中心にみっちりと練習をすることが出来ました。

私は球拾い位しか出来ませんが、柄にも無く守備練習のときにランナー役としてベースランニングなどしてしまったので、明日体が動かなくなりそうです。(って、これを書いている傍から、動きがぎこちなくなってます。)加えて、元々色白なこともあり、腕や首の周りが日に焼けて真っ赤になりましたが、メタボな身としては久しぶりに気持ちのいい汗をかくことができました。(でも、家でビールをグビグビ飲んでしまったので、ダイエット効果は望み薄ですが)
コーチ役のお父さんに加えて、暑い中子供たちと一緒に面倒を見てくれたお母さんにも心から感謝です。

次の土曜日、6年生は東京都大会初戦、5年生は三区大会初戦です。5年生の対戦相手となる「リバーサイドジュニア」さんは、台東区予選第一位で東京都大会に進んだ強豪チームです。今日7日の1回戦を勝ち上がったとのことで、次の2回戦は3区大会初戦と同じ13日の予定なので、来週の5年生の試合が流動的になりました。
6年生の相手は、優勝候補にも挙げられている強豪「砧南クラブ」さんです。5年生も6年生も、正直実力では相手の方が上手かもしれませんが、精一杯自分達の野球を見せて欲しいですね。

7日 予定変更

今日6日は、午前中の雨のために6年生の大会が順延となりました。5年生も練習内容が変わりましたが、明日7日の予定も変更となりました。

最初は、6年生の試合の応援予定でしたが、その試合が翌週13日に変更となったため、明日は通常練習となりました。ちなみに13日は、5年生チームも大会の試合があるため、6年生の応援には行けません。また、今回は5年生から2名ほど6年生チームに参加しているため、その分少ない人数で試合に臨むことになります。
また、対戦相手のチームは6年生の大会にもエントリーしていて、明日試合があります。その試合に勝つと、13日の5年生の大会の試合は出来なくなってしまうので、これまた明日の状況によって来週の予定が流動的になります。

6月6日と7日の予定

6日(土)
6年生チームは、「第29回全日本学童軟式野球東京都大会」の開会式に参列
5年生チームは、通常練習

筆者は、長男(中学)の運動会があるので、野球の方はお休み

7日(日)
6年生チームは、「第29回全日本学童軟式野球東京都大会」の初戦(2回戦)
5年生チームは、6年生の試合の応援
筆者も、6年生チームの試合の応援と撮影

と言う予定でしたが、5日(金)の朝の時点で、金曜日の午後から日曜日の明け方まで、東京地方は雨との天気予報が出ていました。その予報のとおり、5日の午後から東京地方は雨模様になり、6日(土)は運動会も中止、6年生チームの開会式も中止になるだろうな考えていました。また、翌7日の6年生の試合も天候+グラウンドコンディションの問題から、順延になる可能性が高いと考えていました。同じく、長男の中学最後の運動会も生で見ることも撮影することもできなくなるだろうと考えていました。

が、この時間になって雨が一旦上がり、土曜日も雨はごく限られた地域・条件で降る程度との予報になりました。となると、開会式や試合も予定通り実施されるのか、順延されるのかが気になるところです。併せて、中学の運動会も決行か順延か。。。

抽選会の記事

6年生チームが参加する「第29回全日本学童軟式野球東京都大会」の抽せん会の記事が、今日発売の「東京中日スポーツ」新聞に掲載されました。抽せん会は5月26日(火)に、参加49チームの監督・キャプテンが勢揃いして行なわれました。

記事では、参加49チームのキャプテンの集合写真とトーナメント表が掲載されていました。レッドサンズの6年生キャプテンも、堂々と写っています。(周りの子供たちよりも、一回り大きく見えるのは気のせいでしょうか。(笑))
こちらでは、新聞に掲載されたものをアップすることは出来ませんが、同じような写真とトーナメント表は、同じく参加チームの一つである「不動パイレーツ」さんのスタッフブログに掲載されていますので、そちらをご覧ください。(ここの左側に、不動パイレーツさんのサイトへのリンクがあります。)

ちなみに、5年生チームが参加する三区親善大会で対戦する予定の「リバーサイドジュニア」さんも、この大会に参加しておられます。(ので、相当にお強い…)
(リバーサイドジュニアさんのサイトのブログには、新聞記事の画像がアップされてました。。。(^_^;)

大会は、6月6日(土)から開催され、レッドサンズ(6年生)は7日の2回戦から登場する予定です。

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ